在宅医療

アイ薬局の在宅医療

私たちアイ薬局は、医療機関からの処方箋通りに正確に早く患者様に薬を提供するだけでなく、医師と薬剤師との連携にも力を入れより良い医療を提供できるよう全力で取り組んでいます。

ただこのような現在の薬剤師の姿は近い将来大きく様変わりすると言われています。正確に早くお薬を提供すること、これは今急速に進んでいる人口知能(AI)が担うことになるでしょう。
より早くより正確なAIが登場するのはそんなに遠い未来ではありません。

そんな時、薬剤師はいらなくなるのか?
アイ薬局がそうではないと考えています。私たちは今未来に向けて力を入れているのは、薬剤師とドクターや介護職の方々との連携による在宅患者様へのチーム医療。チーム介護です。

これから訪れる超高齢化社会の中でこれまでの調剤という仕事をAIロボットが行えるようになれば、薬剤師は薬の飲み方、処方箋のチェック、健康についてのアドバイスなど在宅患者様とそのご家族様との触れ合いに今よりもっと力を入れることが可能になります。

患者様とのおしゃべりの中にも、患者様の生活で中で何を大切にすべきかという内容がたくさん含まれています。ポリファーマシー※の観点から副作用によって減薬するべきなのか、副作用があっても飲み続けるべきなのかを判断して、医師へ処方の再設計を提案できるように心がけています。

機械化と高齢化。二つの未来に向けてアイ薬局は常に前を向いて歩み続けています。

※ポリファーマシー:必要以上に薬を飲むことにより薬による有害事象が起こっている状態
Copyright © 岡山県の調剤薬局|アイ薬局 All Rights Recerved.